最近家族で笑ったのはいつですか?

三男入学で北の大地に入りました。


イケメン知事のおかげで、
北海道は感染者が右肩下がり。
感染者0のときもあり、落ち着いています。

1世帯に2枚のマスクが配られるということで、
北海道は感染者が多いので一早く配られるのでは?
というニュースをみました。

我が家は、1人ずつの5世帯になったので
マスクは10枚いただけることになります。
サザエさんの家族に分けてあげたい笑

足りない方いればお知らせくださいね。

感染が止まらない東京の長男に
SNS通話しましたら、

「なるようにしかならん。
こんな時期やからこそ笑いが大切」


youtubeの面白動画を送ってくれました。
次男三男もSNSで繋がり
ツイッターの面白風刺漫画を共有して
大笑いしました。

我が家はコロナ騒動で上海に帰れなくなりました。

思いがけず、
思春期で会話も少なかった
三男と2カ月蜜月の時を過ごすことになりました。
「ああ、この時間が必要だったんだ」と実感しています。

東京の長男とも豊かな時を過ごすことができ、
「次男ともゆっくり会いたいな」と思っていたら
北海道がいち早く休校になり
愛知に戻って約1ヶ月過ごすことができました。

正直かなりの出費です。
私の仕事もすべてキャンセル。

この先学費を払っていけるのか??
そんなことを考えることもあります。

けれどそれはみんな同じ。
今世界中が同じ方向を向いている。
なにもかもがリセットされました。

今私達は大きな渦の中にいます。

陰陽五行では「庚子」の年。
三国志の時代が終焉を迎えたり、
アヘン戦争や
義和団の乱など
混乱の中から新しいものが生まれる年とされています。

収束したそのときに
なにもかもが流されて
もう元には戻れないでしょう。

本質だけが残るのだと思います。

長男が言いました。

「ウチの家って笑いのツボが一緒やん?
それって幸せなことやと思う。」

うん。本当に。ありがとう。
息子たちと大笑いしたあと、
とてもとても安心しました。

*画像は北村ヂンさん、失敗即位さんのツイッターからお借りしました。

メルマガ登録

コメントを残す