永遠の少女のお母様

上海で出会ったままサプリ1期生Aさんの
ご実家のそろばん教室にてSTR入門講座。

講座が始まるとすぐにお茶の師匠でもいらっしゃいます
お母様のお抹茶タイム。
本格的な茶室にお招き頂いての
厳かなお茶会で精神統一させていただきました。

地域に密着したそろばん教室とお茶の教室を展開されているお母様。
とてもお若くてアクティブで素敵な方です。
「嫁いできた頃は周りがみんな親戚で息苦しくて、
自分の時間がなくて、自分を救うためにこの仕事を始めました。
子供には寂しい思いをさせたかもしれない。」
お母様は□3。永遠の少女です。
しきたり通りに生きる生き方はお辛かったとお察しします。

「永遠の少女」の娘はしっかり者?

娘のAちゃんは△1。
地球は狭いと思ってる宇宙人
しっかりしていて、信頼が厚くて△1っぽくない彼女。
少女のお母様の良き相談相手を務めてこられたからですね。
私自身□3の自由奔放な母をもつのでよく分かるのです。

▶▶あなたのこの世での役割はなに?
https://org.strtao.com/#/trial/

母の生き方

母には家族のため、子供のためという生き方は合わなかった。
だから不満が多かった。
洋裁、編み物、調理師免許をもつ彼女。
独身時代は、自分でデザインした服を着て
ファッションショーにも出ていました。
みんなの憧れだったと聞いています。

結婚してからは、戦後の企業戦士の父を支え専業主婦。
編み物の先生をやっていた時期もありますが
それを職業にすることは難しかった。
学費がかかるようになってからは、
私たちの帰国時間には家に帰れるパートを始めました。

Aさんのお母様を見ながら、母も自分の世界があったら
母らしい生き方ができたのかもしれないと思いました。

父が亡くなってショックから認知を発症した母。
10年近く父の介護を1人でしてきました。
いつしか母の顔から少女の笑顔は消えたのです。

昨日母を訪ねました。
認知になってからは、かなり昔に戻っていて編み物をしたり、
鞄を作ったり、周りの方を笑わせる明るい母にもどりました。
「また来てねー❣️」
屈託のない笑顔で手を振る母。

自分を知る。
自分の生き方を自分で決める。

そんな女性が増えたらいいな。

〜今日も地図のない子育てに奮闘するママたちへ〜

「子供の種が花咲くSTRタイプ別接し方」小冊子を

無料プレゼント!!

受け取ると

子供の価値観が理解できるようになる

自分と子供の違いが分かる

感情的に怒ることがなくなる

一呼吸おいて行動できるようになる

子供が心から可愛いと思えるようになる

子供と繋がっていると感じることができる

「幸せ」を感じる時間が増える

「子供の種が花咲くタイプ別接し方小冊子」プレゼント

メールアドレス (例)nihon@example.co.jp

 

〜Mail Magazine〜

子育て応援 ままサプリ