イベントで初の武漢。

2011年、北京から帰り、
仕事も子供たちも軌道に乗り出した頃
「武漢赴任かも」

それ、、、どこ!?

単身赴任?
日本人学校がないので家族は上海?

その夜主人が病気になった夢で
目が覚めました。

数日後、赴任先が「上海」
に変更になったとき、

上海なら迷わず
「家族で行く」と決めました。

中学生になる長男は泣いて嫌がったけど、
父に先立たれ1人になった母をおいていくのは心配だったけど、
せっかくはじめた仕事もたたまないといけなくなったけど、
仲良くなった友人たちとまたしばらくお別れだったけど、

ついてきてよかった。

はじめから「上海」だったら
迷わず「単身赴任」でした 笑

あの頃は、
中国人とはるばる武漢でお仕事している
自分なんて想像だにできませんでした。

でも確実にその種は、巻かれていた。

過去から考えると「なんでこうなったの?」と嘆くことも、
未来からみると「あー、だからあの時!」
となるから面白い。

人生はそうなるようにできている。

全てのサインに感謝💓

人生の方向転換をしてくれた武漢。
物価が安くて、
ちょい辛料理が美味しくて
みんな優しい、
い〜い街でした。


いつでもどこでも。
1日5分動画を見るだけ。

気持ちのブレない母になる
e-Learningコースができました。

「イライラママから愛されママへの3ステップ」

今だけ無料公開中♪

メールアドレス ※必須

※ メールアドレスのお間違いにお気をつけください。

〜Mail Magazine〜

子育て応援 ままサプリ